一発!工事写真台帳は今年で発売から18年目になる工事写真整理ソフトの草分けです。これからも使い勝手の向上に励みますので何卒よろしくお願い致します。
かんたん操作の工事写真帳ソフト かんたん操作の工事写真帳ソフト 一発!工事写真台帳 バナー 最新バージョン 2024(Ver.9.0.1.7) 2024/06/14更新 無料ダウンロード
わからないことがあったらで聞いてね

一発!工事写真台帳2024の価格表

価格は買い切りの価格です。更新料やサーバー利用料などの費用は発生しません。
フリーウェア版で作成したデータは製品版を購入するとそのまま引き継がれます。

オンライン
ライセンスキー
ライセンスキーをメールでお知らせするのですぐにご使用いただけます(※1)。
通常版 10,000円(税込11,000円) 最大40%の複数ユーザー割引があります
電子納品対応の電子小黒板が必要な方は、下のPlus版をご購入ください
Plus 15,000円(税込16,500円) 最大40%の複数ユーザー割引があります
下のUSBライセンスキーポータブルPlus版が起動します
Lite 5,000円(税込5,500円)
印刷したライセンスキーとセットアップ用のCDを別途お送りする場合は、上記+1,430円(送料・税込)
Ver.8を2024にアップグレードする場合)
弊社製品をお持ちの方が2024をご購入いただく場合)
2024の通常版からPlusへのアップグレード)

USB
ライセンスキー
商品説明
USBポートに挿して使用するPlus版ハードウェアキーです 25,000円(税込27,500円)・・・送料込
Plus版のハードウェアキーです
USBライセンスキー」を挿し替えるだけで複数のコンピュータでソフトウェアを使用できます
複数個のご注文につきましては、「お問い合わせページ」からご相談ください
弊社製品をお持ちの方が2024をご購入いただく場合)

ポータブル
商品説明
SSD内にプログラムとデータを保存するので、インストールする必要がなくUSBデバイスを挿し替えるだけで複数のPCで同じデータを編集できます
内蔵のKIOXIA(旧東芝メモリ)製 1000GB PCIe Gen.3x4 M.2 NVMe SSDにPlus版がプレインストールされているUSB接続の外付けSSDです 38,000円(税込41,800円)・・・送料込
SSDにはPlus版がプレインストールされています
データをUSBデバイス内に保存するので、「ポータブル」を挿し替えるだけで複数のコンピュータで同一のデータを編集することができます
複数個のご注文につきましては、「お問い合わせページ」からご相談ください
弊社製品をお持ちの方が2024をご購入いただく場合)
下のお支払い方法のボタンを押すとご注文ページが開きます
ご注文後すぐにライセンスキーをお知らせ、または商品を発送します(最速でお届けします※1,2)。
クレジットカード決済は、ナチュラルペイメントの決済代行サービスを利用しています。
ご入金確認後すぐにライセンスキーをお知らせ、または商品を発送します(※1,2,4)。
コンビニ決済は、イプシロンの決済代行サービスを利用しています。
ご注文後すぐに商品を代金引換で発送します(発送を伴う商品は最速でお届けします※2)。
ご入金確認後すぐにライセンスキーをお知らせ、または商品を発送します(※1,2,3)。
ご入金確認後すぐにライセンスキーをお知らせ、または商品を発送します(※1,2,3)。
お見積もりをPDFで発行します。
(※1)オンラインライセンスキーは数時間以内に発行しますが、土・日・祝日・営業時間外は発行までに時間がかかることがあります。
(※2)オンラインライセンスキー以外は、基本的に下記のように発送します。変更がある場合は当ページか発送連絡メールにてお伝えします。
・13時までのご注文(銀行振込みの場合はご入金確認)は当日に発送。土日祝祭日は翌日発送になる場合があります。
・ヤマト運輸配送の宅急便・宅急便コンパクト、日本郵便配送のクロネコゆうパケットのいずれか発送。発送方法は弊社で決めさせていただきます。
発送後、商品の到着までにかかる時間は地域により異なります。
(※3)振込み手数料については、お客様がご負担ください。銀行の取扱時間外のご入金確認はできません。
(※4)コンビニ決済は、イプシロン決済サービスを利用しています。ご入金の確認に数時間程度かかることがあります。
どの商品を購入したらいいの?

PCの故障・買い替え・リカバリー時のご注意(「USBライセンスキー」やポータブル以外)
オンラインライセンスキーの場合、PCを買い換えたりPCをリカバリーする場合、製品版としてお使いいただくにはライセンスの再認証を行う必要があります(「USBライセンスキー」や「ポータブル」はその必要はありません)。
その場合、マニュアルに記載しているライセンス再認証の手順(PC入替など)を実行すると何度でも再認証を行えますが、PCの故障やハードディスクの初期化、復元ポイントに戻すなどの操作の結果、現在使用中のソフトウェアの認証済みの情報が取り出せない場合は、再認証は有料になります。また、有料での再認証は一度のみ行えます。

ライセンス再認証の手順(PC入替など)
ライセンスキーについてのよくあるご質問
USBライセンスキーについてのよくあるご質問
ポータブルについてのよくあるご質問
異なるバージョン間でのデータ共有について
ソフトウェアのご利用規約
サポートポリシー
特定商取引法に基づく表記