一発!工事写真台帳は今年で発売から18年目になる工事写真整理ソフトの草分けです。これからも使い勝手の向上に励みますので何卒よろしくお願い致します。
かんたん操作の工事写真帳ソフト かんたん操作の工事写真帳ソフト 一発!工事写真台帳 バナー 最新バージョン 2024(Ver.9.0.1.7) 2024/06/14更新 無料ダウンロード
わからないことがあったらで聞いてね
施工管理ソフトウェア産業協会の工事写真レイヤ化検定に合格しています施工管理ソフトウェア産業協会の小黒板情報電子化検定に合格しています施工管理ソフトウェア産業協会の信憑性確認検定に合格しています
一発!工事写真台帳PlusスマホでアルバムPlusJ-COMSIAの認定ソフトです
工事写真レイヤ化検定小黒板情報電子化検定信憑性確認検定 に合格しています(ソフトウェア検定合格証が電子納品時に必要な場合は、お問い合わせからご請求くださればPDFでお送りします)。
Windowsタブレットで・・・
公共工事の電子納品用に改ざんチェック値を入れて写真を撮影する方法
公共工事の電子納品用に改ざんチェック値を入れて写真を撮影する方法
SVG形式の写真に配筋図などの注釈図を作成して埋め込む方法
この機能は「一発!工事写真台帳Plus2024」の機能です。通常版の「一発!工事写真台帳2024」にはありません
改ざんチェック値や小黒板を入れた写真を電子納品に使用できるか事前に発注者に確認してください
写真をSVGファイルで撮影したい場合は事前に発注者にSVGファイルの写真を電子納品に使用できるか確認してください
iPhone、iPad、Androidのスマホまたはタブレットで・・・
公共工事の電子納品用に改ざんチェック値を入れて写真を撮影する方法
公共工事の電子納品用に改ざんチェック値を入れて写真を撮影する方法
アップロードした写真を「一発!工事写真台帳Plus2024」にダウンロードする方法
SVG形式の写真に配筋図などの注釈図を作成して埋め込む方法
この機能は「一発!工事写真台帳Plus2024」の機能です。通常版の「一発!工事写真台帳2024」にはありません
改ざんチェック値や小黒板を入れた写真を電子納品に使用できるか事前に発注者に確認してください
写真をSVGファイルで撮影したい場合は事前に発注者にSVGファイルの写真を電子納品に使用できるか確認してください
通常のデジカメで改ざんチェック値を入れないで写真を撮影する方法 電子納品をお考えの場合、撮影する写真の大きさ(縦・横のピクセル数)を事前に発注者に確認してください。
写真の大きさが大きすぎても小さすぎても、電子納品できない可能性があります。
一般的には100万〜300万画素(1200×900pixel〜2000×1500pixel)程度で十分です。


現在のデジカメは高画素化が進んでおり、写真の大きさを設定しないで撮影すると、電子納品の基準に合わなくなることがありますのでご注意ください。
また、撮影後に画素数を変更したり、写真を編集したりすると、電子納品に使用できなくなる場合があるのでご注意ください。

以下は工事用写真の画素数の例です。