施工管理ソフトウェア産業協会の工事写真レイヤ化検定に合格しています施工管理ソフトウェア産業協会の小黒板情報電子化検定に合格しています施工管理ソフトウェア産業協会の信憑性確認検定に合格しています
一発!工事写真台帳PlusスマホでアルバムPlusJ-COMSIAの認定ソフトです
工事写真レイヤ化検定小黒板情報電子化検定信憑性確認検定 に合格しています(ソフトウェア検定合格証が電子納品時に必要な場合は、お問い合わせからご請求くださればPDFでお送りします)。

SVG形式の写真に配筋図などの注釈図を作成して埋め込む方法(Windows)

この機能は「一発!工事写真台帳Plus8」の機能です。通常版の「一発!工事写真台帳8」にはありません。
「スマホでアルバムPlus3」で撮影してWindowsパソコンに取り込んだSVG形式の写真やWindowsタブレットで撮影したSVG形式の写真では、写真上に下記のようなマークが表示されるので、い離沺璽を押します。

赤枠内の「注釈図を描く」ボタンを押します。

ペイントが起動するので写真に書き込みをします。
書き込みが終わったら、「ファイル」−「保存」で保存を行い「X」で終了します。
注釈図は何度でも書き直せます。

注釈図と注釈図が埋め込まれたSVGが表示されます。
黒板は移動できませんので、黒板に隠れないように注釈図を書いてください。

出来上がりです。
「OK」ボタンを押してダイアログボックスを閉じてください。