表紙にマークを入れるサービスについて
このサービスは、表紙の指定した位置に、指定した大きさで社印を入れたり会社のロゴを入れたりするための有料サービスです。
Ver.4以降が対象のサービスです。Ver.4.3.10以前の方は自動アップデートで最新にしてください。
 
サービスのお申し込みとその後のお手続きについて
(1)サービスのご購入 ご購入ページから、お支払い手続きを選択後、「表紙にマークを入れるサービス」をご購入ください。
クレジットカード決済の場合はそのまま「2」に進んでください。
銀行振り込みコンビニ決済の場合は、ご入金が確認できましたら、弊社からその旨のメールを送信しますので、その後「2」に進んでください。 (2)マークの画像をメールで送ってください product@seasidesoft.co.jp宛てに、マークの画像を添付して送ってください。
ご提供いただくマークの画像は、長辺1000pixel程度の大きさのBMPかGIF、PNGである必要があります(JPEG画像は不可)。
抜き色のご指定がある場合は、抜き色をPNGの透過色にするか、R,G,Bの値でご指定ください。
いただいた画像をそのまま貼り付けます。画面表示や印刷に耐える画像をお送りください。
(3)マークの位置をFAXで送ってください 表紙をプリンタで印刷して、マークを入れたい位置に枠を書いて写真に撮って、support@seasidesoft.co.jp宛てに送ってください。
表紙に入れるマークは、一箇所だけに入れることができ、後で場所を移動することはできません。
後で表紙のレイアウトを変更した場合は、思った位置にマークが入らなくなる可能性があります。
(4)マークのファイルをプログラムをインストールしたフォルダにコピーしてください メールに「xxxxxxxx.cvr」というファイル名のファイルを添付して、ご購入時のメールアドレス宛てに送信します。
このファイルを、「一発!工事写真台帳」をインストールしたフォルダ(S3Abmmng.exeがあるフォルダ)にコピーしてください。
複数ユーザー版をお使いの方は、各々のコンピュータで同様の操作を行ってください
これで、表紙にマークが入るようになります。