写真帳をCD(DVD)に書き込む

DVD書き込みに失敗する場合は、WindowsアップデートでWindowsを最新の状態(SP3以降)にしてください。また、Windows標準のCD(DVD)書き込み機能が動作するか、確認してください。Windowsの設定によっては、Windows標準のCD(DVD)書き込み機能が動作しない設定になっていることがあります。またCD(DVD)書き込みソフトウェアによっても、Windows標準のCD(DVD)書き込み機能が動作しない状態になっていることがあります。Windows標準のCD(DVD)書き込み機能の詳細については、Windowsの操作マニュアルを参照してください。
1

写真帳編集ウィンドウを開き、下記の方法のうちのどれかを実行します。

2 「写真帳をCD(DVD)に書き込み」を押すと下のダイアログが表示されるので、書き込みに十分な容量のCD-R,CD-RW,DVD-R, DVD-RWなどのメディアをドライブに挿入して、「OK」を押します。

3 進捗状況が表示されますので、書き込みが終了するまでしばらくお待ちください。
4 作成したCD(DVD)は、自動起動になっています。
このCD(DVD)をCD(DVD)ドライブに入れるだけで、写真帳が起動します。
※自動起動されない場合は、CD(DVD)内の「一発!写真帳.exe」を実行してください。
出力した写真帳上で右ボタンクリックして表示されるメニューから「印刷」を選択すると、写真帳を印刷できます。