Excelで写真情報を編集する手順

この機能はMicrosoft Excelがインストールされているパソコンでのみ使用できます(ストアアプリ版Excelはこの機能に対応していません)
Microsoft Excelがインストールされているパソコンでのみ、この機能を起動するメニューが表示されます

他のExcelシートを開いている場合はすべて終了してからこの機能を使ってください
ストアアプリ版のExcelには対応していません
デスクトップアプリ版のExcelでも古いバージョンでは動かない場合もありますので、ご購入前にお持ちの環境で動作するか確認してください
Excelシートで表示できる画像フォーマットは BMP、RLE、WMF、GIF、JPGのみです
1 写真帳編集ウィンドウのの「写真の操作」−「写真リストの操作」−「Excelで写真情報を編集する」を選択します。

2 Excelが起動するので、写真情報を入力します。


カラム(縦)自体を追加・削除したり移動しないでください。また、あるカラムのデータを別のカラムに移動したりコピーしないでください。データが壊れる可能性があります。

行(横)を追加・削除しないでください。移動は可能です。

日付はプログラムでファイル情報から自動で入力しますので空欄でOKですが、敢えて任意の日付を入力したい場合、2012-01-10などのように年4桁-月2桁-日2桁で入力してください。
3 編集した内容を「一発!写真帳」に反映させたい場合は、「保存して閉じる」を押します。

編集した内容を「一発!写真帳」に反映した場合、元の状態には戻せませんのでご注意ください。