写真を切り抜く

この操作は写真帳内の写真を書き換えますので、事前に写真帳を複製した後に実行することをお勧めします。
1 写真帳編集ウィンドウのの「写真の操作」ボタン-「選択中のフレームの操作」−「写真の表示・編集」−「写真を切り抜く」を選択します。


2 下のダイアログボックス開きますので、切り抜く領域を指定して、「切り抜いて保存」を押してください。


元の画像のプレビューです。緑の枠線の四隅をドラッグすることによって、切り抜く領域を変更できます。
元の画像のファイルサイズと画像の大きさを記述しています。
切り抜き後の画像のプレビューです。
切り抜き後の画像のファイルサイズと画像の大きさを記述しています。
この部分に数値を直接入力することでも、切り抜く領域を設定できます。
Jpegでない画像はJpegで保存 元画像がJpegでない場合に表示されるオプションです。
これをチェックすると切り抜き後の画像はJpeg形式で保存されます。
Jpeg形式で保存する場合の品質を設定します。大きな値ほど高品質ですが、ファイルサイズは大きくなります。