ページを印刷する手順

1 ブック編集ウィンドウを開き、下記の方法のうちのどれかを実行します。

2 「印刷の種類」ダイアログボックスが開くので、「片ページずつ印刷」か「見開きページで印刷」を選択して、「次へ」を押します。

3 下のダイアログボックスが開くので、印刷範囲を選択して、「次へ」を押してください。

ページを指定して印刷
印刷の開始ページと終了ページを「<<」、「<」、「>」、「>>」ボタンを使って設定します。
ブック全体のどの部分を印刷するかを図示しています。
印刷イメージのプレビューです。
全てのページを印刷 ブックのすべてのページを印刷します。このオプションを指定したときのみ、「表紙も印刷する」オプションで、表紙を同時に印刷できます。

4 下のダイアログボックスが開くので、印刷結果のプレビューを確認しながら各種設定を行って、「次へ」を押してください。

印刷ページ 選択ページをすべて印刷するか、奇数ページのみ印刷するか、偶数ページのみ印刷するかを選択します。
両面印刷
  • 両面印刷を行う
    このオプションを指定すると、下の「綴じ代の調整」で右綴じ左綴じに合わせて自動的に綴じ代の位置を調整します。
  • 1ページ目を白紙にする(「表紙も印刷する」を選択した場合は「表紙の裏を白紙にする」)
    「両面印刷を行う」を指定したときのみ有効になるオプションです。印刷の最初(「表紙も印刷する」を指定している場合は表紙の次)に空白ページを1枚挿入します。
綴じ代の調整 右綴じか左綴じかを指定して、綴じ代を設定します。
上の「両面印刷を行う」を指定している場合、綴じ代の位置は両面印刷したとき設定どおりに綴じれるように自動調整されます(綴じ代のサイズは自動調整されないので、印刷プレビューを見ながら設定してください)。
その他のオプション
  • ページ番号を印刷
    これをチェックすると、レイアウトの設定で指定したページ番号の位置にページ番号を印刷します。
  • 写真がない場合に枠を印刷
    空白フレームの場合、その位置に枠を印刷します。
印刷プレビュー 上記のオプションを設定することにより、どのように印刷されるかを表示しています。設定を変えると、リアルタイムに表示を変更します。

5 「プリンタの設定」ダイアログボックスが開くので、プリンタを選択、設定して「印刷」を押します。

6 ページが印刷されます。