「一発!工事写真台帳」をお試しになりましたか?
ご試用に際して登録などは必要なく、ご自由にお試しいただけますので、他のソフトとの違いを実感してください。 写真をドラッグ&ドロップするだけで写真帳が出来上がって写真帳印刷電子納品ができるなど、基本操作に関してはマニュアルを読むことなく操作できるように心がけています。また、お持ちのタブレットやスマホを利用して、現場写真の撮影時に電子黒板を合成することもできます。

「一発!工事写真台帳タブレットパック Bタイプ」について

「一発!工事写真台帳タブレットパック Bタイプ」は、「一発!工事写真台帳ポータブル(SSDタイプ)」と、操作性と持ち運びやすさのバランスが取れた、iPad miniをセットにした商品です。

工事現場にiPad miniを持っていき、電子小黒板入りの写真を撮影してアップロードし、事務所に戻ってパソコンに「一発!工事写真台帳ポータブル」を挿して写真をダウンロードして整理するという作業イメージです。
「一発!工事写真台帳ポータブル」は、プログラムとデータがUSBメモリ内にありますので、どのパソコンで作業しても同じデータの変種作業を行えます。

電子納品対応を行わない場合は、通常の「一発!工事写真台帳ポータブル」として、工事写真の整理や写真帳印刷、Excelシート出力、PDF出力などにご使用いただけます。
電子黒板を合成した写真を電子納品に使用できるかどうかは、事前に提出先に確認してください。
iPad miniで撮影した写真を「一発!工事写真台帳」に取り込むには、iPad miniをインターネットに接続する必要があります(AndroidスマートフォンやiPhoneなどがあれば可能です)。
iPad miniは防塵防水ではありませんiPad miniが壊れても写真をアップロードした後であればデータは失われません)。
iPad miniは現場写真の撮影専用にお使いください。写真をアップロードする前に他の用途でお使いになるとデータの損失などの原因になります。
iPad miniで電子小黒板を入れた写真を撮影してアップロードする手順
iPad miniを使用して撮影を行う前に、インターネットに接続する必要があります。iPad miniはWi-Fiモデルですので、スマホのテザリング機能やモバイルルーター等で接続します。テザリング機能については、お持ちのスマホのマニュアルをお読みください。
1 iPad miniの電源を入れ、「シーサイドソフト フォトアップローダー」アイコンをタップします。

2 iPad miniを横向きにして操作します。
予め入っている赤枠内のスマホ連携用パスワードはそのまま触らないでください。

3 「1」の枠内で「デジタル写真管理情報」を入力します。
各項目の左にある「表示」チェックボックスで黒板上にその情報を表示するかどうかを設定できます。
「2」の枠内で黒板の表示設定を行います。
各項目の左にある「表示」チェックボックスは、黒板上にその情報を表示するかどうかを設定できます。 4 黒板の設定が完了したら、「写真を追加」ボタンを押して写真を撮影します。

5 矢印が指しているボタンを押すと、写真を撮影します。

その写真を保存する場合は矢印が指している「写真を使用」をタップしてください
(撮り直したい場合は、「再撮影」をタップしてください)。

写真に現在地の情報を埋め込むために下のダイアログボックスが表示されますので「OK」を選択します。

6 撮影した写真に先に編集した電子小黒板が合成されて追加されます。
手順4〜8を繰り返すことで、複数の写真を追加可能です(一度写真に合成された電子小黒板は編集し直すことができないので、手順4の電子小黒板の編集作業は慎重に行ってください)。

7 撮影した写真を「一発!工事写真台帳」に取り込むためには、写真をサーバにアップロードする必要があります。
1枚ずつアップロードする場合は、各写真の横のアップロードボタンを押して下さい。
リストのすべての写真を一括でアップロードする場合は、「一括アップロード」ボタンを押して下さい。
データ保護の観点から、あまり多く撮り貯めないで、こまめにアップロードすることをお勧めします。

 

アップロードが成功すると写真は自動的にリストから削除されます。

iPad miniでアップロードした写真を「一発!工事写真台帳」に取り込む手順
1 「一発!工事写真台帳ポータブル」をパソコンに挿して、「一発!工事写真台帳ポータブル」のドライブ内の「一発!工事写真台帳」のアイコンをダブルクリックして起動します。


2 ウィンドウ左下の「本棚を追加」ボタンを押して「新しい本棚を追加」−「本棚を追加する」メニューを選択します。

3 「工事の種類の選択」ダイアログボックスが開くので、本棚の名前を入力して、中央の「国交省・農水省・NEXCO」を選択して「OK」ボタンを押します。
他を選択すると、黒板に入力した情報が写真帳に反映されす、電子納品も行えません。
3 「工事の種類と電子納品要領の選択」ダイアログボックスが開くので、クライアントから指定された電子納品要領を選択します。
4 選択した電子納品要領の電子納品基本情報を入力します。
5 本棚が追加されましたので、この本棚に写真帳を追加します。
ウィンドウ右下の「写真帳を追加」ボタンを押して「新しい写真帳を追加」−「写真帳を追加する」メニューを選択します。
6 写真帳の名前を付けてください。

7 新しく追加された写真帳の編集ウィンドウが開きますので、ここにiPad miniからアップロードした写真をダウンロードします。
ウィンドウ左下の「写真を追加」ボタンを押して「写真をダウンロードして追加」−「写真をダウンロードして追加する」メニューを選択します。

8
インターネットに接続しているなら「はい」を押します。

「はい」を押します。
9 写真をダウンロードして追加します。